2014年04月29日

『TADANO AR-1200M』Carl Zeiss Sonnar FE 2.8/35 ZA + α7

DSC01314.jpg

DSC01315.jpg

DSC01316.jpg

DSC01318.jpg
以上、Carl Zeiss Sonnar FE 2.8/35 ZA + α7、B/W、JPEGファイン撮って出し、オリジナルサイズでアップしています。

AR-1200M-1.pdf

AR-1200M.pdf

DSC04439.jpg
SELP1650+NEX-5N、オートHDR


posted by straysheep67 at 15:58| 東京 ☀| Comment(0) | Carl Zeiss | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

『町屋〜新三河島』MINOLTA M-ROKKOR-QF 1:2 f=40mm + α7

DSCF2327.jpg
Micro-NIKKOR 55mm 1:2.8 + X-E1

ここ数日、α7にライツミノルタCLのMロッコール40mmを装着して持ち歩いている。

40mmの画角もF2と明るいのに小型軽量なのもしっくりくるし、銘板にはROKKORと刻まれているけど中身はSUMMICRONなところもグッとくるポイントだったりする。

以下、MINOLTA M-ROKKOR-QF 1:2 f=40mm + α7でJPEG撮影、6000x4000→3000x2000にリサイズと再圧縮。

(画像クリックで拡大、もう一度クリックで最大表示)
DSC01269.jpg
これだけ絞り開放、後はF5,6かF8

DSC01270.jpg

DSC01271.jpg

DSC01273.jpg

DSC01274.jpg

DSC01277.jpg

DSC01278.jpg

DSC01279.jpg

DSC01285.jpg

DSC01288.jpg

α7はファインダーの突起(ペンタ部)さえ無ければ完璧なのになぁ、とあらためて感じる。

DSCF2326.jpg
Micro-NIKKOR 55mm 1:2.8 + X-E1
posted by straysheep67 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | MINOLTA/ROKKOR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

Carl Zeiss Sonnar FE 2.8/35 ZAとNEX-5N

IMGP0171.jpg
PENTAX Q + 01 STANDARD PRIME

FE Sonnar 35mmとNEX-5Nの組み合わせはルックス的になかなか良い感じなのですが、換算52,5mm、最短撮影距離は変わらないけど被写体をより大きく写せるようになるので使い勝手が良くなり、もともと解像度の高いこのレンズの特に光学性能の高いと思われる真ん中部分だけ使って撮る事になるので四隅まで完璧な描写なのは言うまでもありませんが、NEX-5Nのセンサーやエンジンの素性の良さをあらためて実感するのでした。

(画像クリックで拡大、もう一度クリックでオリジナルサイズ表示)
DSC04340.jpg

DSC04332.jpg
posted by straysheep67 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | SONY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。