2014年08月19日

『仮組みの秘蔵レンズヘッド』Carl Zeiss S-Planar 1:4 f=32mm

IMGP0670.jpg

いつかLマウントかMマウントに改造しようと思っていた秘蔵レンズヘッド、Sプラナー F4/32mmなんですが、机の上に転がっていたキャノンのLマウント50mmのヘリコイド部品に何気なく乗せてみたら、ヘリコイド部品の内径をぎりぎりクリアランスで通り抜ける感じなので、レンズヘッドの周囲にマスキングテープを一周巻いてぎゅぎゅぎゅっと押し込んでみたら、試し撮りなら充分そうな強度もありそうで、なおかつ無限もちょうど良い感じに出ているので、ちょいと散歩に持ち出しました。

イメージサークルはライカ判より小さいようで、α7だとケラレるのでNEX-7に装着。絞りを回すのが面倒な状態なので、とりあえず開放で、と思ったら開放とは思えないほど周辺まで解像していて、しかも歪曲収差も全く感じなくて、さすがS-Planarだな、と思った次第です。

以下、Carl Zeiss S-Planar 1:4 f=32mm + NEX-7でJPEG撮影、全て絞り開放、iPhotoで再圧縮のみ、リサイズなし。

DSC00338.jpg
自宅から6駅しか離れていないのに初めて降りた初めて歩く町。

DSC00339.jpg

DSC00340.jpg

DSC00341.jpg

DSC00343.jpg

DSC00359.jpg

DSC00360.jpg
内面反射対策も何もしていないし、フードも無しで。

DSC00363.jpg

DSC00368.jpg

DSC00371.jpg

DSC00393.jpg
これは自宅のベランダの白メダカ。絞り開放、二つのヘリコイドを繰り出して最短で。


posted by straysheep67 at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | Carl Zeiss | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
業務連絡ですみません・・・
メールの方にM4の修理についてご相談をさせて頂いてます。
よろしく!
Posted by nobrin-7 at 2014年08月25日 10:45
ラジャーです!
Posted by straysheep67 at 2014年08月26日 12:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。